春イカ第2陣!?キロアップ連発!!

 GWも終わりました。皆様の釣果は如何でしたでしょうか?私は結局アオリイカとメバルのみ…それでも久しぶりにゆっくりと時間を気にせず釣りに行けたので最高の休日でした。

ここ遠州灘ではGW前半は天候が荒れ、海も波っ気が高くあいにくのコンディションでした。

さて、相変わらずエギングにはまっている管理人ですが、そろそろ全然釣れないです!!!と更新しようかと思っていた矢先、やってしまいました!

スポンサーリンク

春イカは控えめがお好き?

今回やってくた餌木たち。どちらも動きは控えめとのこと。

 前回GW入ってすぐに1杯釣ってから数回通うも全く釣れていませんでした。私のよくいく釣り場では4月後半に割と数が出たのですが、それ以降はポツポツ。

でも釣っている方は釣っているんですよんね。そんなこんなでここ最近様々なエギを片っ端から買いまくって色々試していました。

で、春イカはやっぱり動きが派手じゃないエギ、ダートも控えめなエギでよく釣れている気がしたので、それらのエギをチョイスして釣りに行ってきました!

2.8キロのアオリイカ、寄せては走り寄せては走り、寄せては走り、寄せては…

 やってくれたのはイージーQキャストのラトル入りです。カラーはLMOG。夜光モデルで、ナイト、濁り潮で抜群の威力とはメーカーの説明。

まさにその通り!?で夜日が落ちてから、このエギで釣れました。春イカは底にべったりってよく言われているかと思いますが、この日は中層よりやや上で釣れました。

エギを投入してから着底を待たずに数回ショートジャーク。ロッドを手前に超ゆっくり引いてややテンションを張り気味にしてフォールを遅くしてみました。

すると2回目のシャクリの後に、わずかに重くなりました。藻に絡んだ感覚よりもう少しコツって感じでした。

得意のとりあえず合わせ 笑。するとドラグが一気に出ます。が、しかし、すぐに止まりました。よく藻や海藻に引っかかって合わせるなるヤツです。

そこから、テンションはかけたまま竿できいてみましたがほとんど動きません。この時点では生命感ゼロ。でも当たりが怪しかったのでリールのスプールを手でロックして慎重に少しだけ引いてみました。するとちょっとよってきます。

藻や海藻が抜けた感じもしないので大きなゴミ?イカ?とか考えながらさらにリールをロックして浮かせてきます。

イカならそろそろ走りそう、と思いながら不意の対応にも備えドラグはゆるいままですが、全く走る気配もありません。そんなことを繰り返して謎の物体をある程度浮かしきました。それで海面にライトを当て確認すると…

でかいイカがついてる!!

こっちの殺気を感じたのか、ライトでびっくりしただけか 笑。そこからイカが走り出しました。あっという間に見えなくなって、ラインも30メートルくらい簡単に出されてしましいました。

以前、1キロアップを釣った時はとりあえず走らせてテンションかけてればへばって浮いてきたのですが、こいつは全然浮いてきません。巻いては走られを何回も繰り返しました。ドラグの設定が弱い気もしたので、少し閉めてみましたが、0.6号のラインが今にも切れそうで、ビビってまた緩くしました。

んで、また巻いてはジー、巻いてはジー。これ終わらないじゃね!?しまいには海藻に絡まってライン切れたりしてって思い。少し強引に行くことに決意しました。

んで、結局最初の方法。ドラグは緩いままで、スプールに手でロックして竿で浮かせて、その分を巻き取る。なんとか寄せて、最後手前でやっぱりまた走られて…

最終的には手でスプールをロックしてまだまだ元気なイカにギャフを入れることが出来ました。上がってきたの2.8キロのオスのアオリイカ。デカイです!!

本当にスリリングなやりとりで興奮しました。というかやりとりが長すぎでいつまで続くんだろう…と考えちゃいました。こういう時は腹を決めていつまででもやってやる!って感じで行った方が良さそうです。

まぁ結果取れたんで全然 OKでしょ。

2杯目は2.0キロ、余裕?のやりとり。

私のよく行く釣り場では、潮の動き出すタイミングで釣れることが本当に多いです。

2.0キロのアオリイカ

釣れたエギは餌木邪レッドヘッドシュリンプ

このエギもフォールが安定しているって巷の評価です。これもショートジャークからのフォール。数回のジャーク後になんともいえない違和感、軽く合わせたのですが、乗らずにもう一回ショートジャーク。その後のフォールで完全に抱いてくれました。

こいつはわかりやすく、2回目合わせた瞬間にドラグがジージー出て走っていきます。

個人的にはこの瞬間が大好きです 笑 キターって感じ。

んで、ファーストランを走らせた後に浮かせて寄せて、少し時間はかかりましたが最初のやつよりは明らかに弱かったです。

最後はやっぱり少し走りましたが、また余裕を持って寄せてギャフ打ち。

無事に2キロジャストのアオリイカをゲットできました!

やっぱりエギングは楽しい!そして美味い!!

ということでなんとなんと2キロアップを2杯も釣ってしまいました。

こんな日が来るとは夢にも思いませんでした。が妄想だけはしてました 笑

遠州灘の豊かな海に感謝です!

最近、エギングが釣れなすぎて辞めようか 、ちょっと考えていた矢先の出来事です。今回の釣行でエギングの醍醐味を本当に味わう事が出来ました。美味しいアオリイカも味わう事が出来ました 笑

繊細なアタリをとった時のやったった感、好きです!

ハラハラしながらやりとりする寄せては走りのやりとり、最高です!

で、本日も自宅に届きました。ネットでしかあまり売っていない餌木です。やはり、しばらくはアオリイカを追いかけたいと思います。


スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事