遠州灘サーフ復調?

どうも皆さま。しかし、梅雨長いですね〜。

先日、ここ遠州灘東側は晴天率が高く、云々…とこのエリアの自慢をしたばかりですが、

それ以降、連日のように雨が続いてました笑

思い返せば昨年のこの時期は熱中症に注意なんて話しだったのですが…

で、ここ数日の遠州灘は波も高く、雨も降って、海水はチョコレート色に濁っていました。それでも無理やり釣りをしてみてりもしたのですが、なかなか渋い状況でした。場所によってはアジが釣れてるみたいですが私は…

しかし、そんな状況でもここ2、3日はようやく天気も落ち着いてきました。海の濁りも取れて1週間前とはうって変わって釣れそうな雰囲気全開な遠州灘サーフになりました。

スポンサーリンク

サーフでジグサビキ

という事で管理人もサーフでジグサビキしてきました。ここ最近釣れなすぎて何でも良いから釣りたい!ってモード。しかし、本当は尺アジを釣りたい!って思っていました。

アジ良いですよねぇ。なんて言っても美味しいですよね。

とりあえず、ジグサビキでスタートしましたが、最初のうちは反応なし。

サビキなんだけど、どっちかというとジグの動きに集中しちゃいます。で釣れないので、今度はゆっくり。ジグはほとんど動かさないように引いてきます。すると手元にブルブルっと明確なあたり。

途中で引かなくなったのでフックが外れたと思ったら人差し指くらいの小さいカマスでした。

アジだったらなぁ…

というかモンスターサーフ1092はどんだけ高感度なんだ!こんな小さなカマスのあたり…しかも割と沖の方だったのに…恐るべしです!!

ドラッグメタル20gでショゴ

で、ジグサビキもちょっと飽きてきたので、普通のメタルジグにチェンジ。

この時期は大きなジグでも反応するけど、フッキングが決まらない事が多いので、私はシングルフックか、小さめのジグを使っています。

毎年この時期に活躍してくれるのがこのドラッグメタル20g。なぜかゼブラグローがよく釣れています。

で、とりあえず投げて着底させ、シャクって。また着底させてっていう感じで投げていきます。

すると、数投してるうちにフォール中に明らかにジグが軽くなりました。とりあえず軽く合わせてみると明確に重さを感じ、すぐに魚の反応がありました。

最近釣れているワカナゴよりは重いし、引きも少し強い感じです。小さめのマゴチ?なんて思っているとてまで横に走り出しました。

最近は4連続でヒラスズキをバラしていたので超慎重にモンスターサーフのベリーからティプを十分に曲げてバレないように引き寄せました。波打ち際から上がってきたのは30センチあるなしのショゴでした。

久しぶりの魚です!!

で、その後いつものワカナゴが数匹釣れて終了となりました。

真夏目前、今後の遠州灘に期待です!

いやぁ〜久ぶりの魚は最高でした!

本当ここ最近はなかなか釣れなくて、本当に悩んでいました。

場所を変えようか?時間帯を変えようか?狙う魚も変えようか?タックルを変えようか?

などなど…

まぁそんなことを考えながらようやく魚が釣れたのでとりあずの結論は何も変えずにこれからもバカみたいサーフに通います!!足で稼ぐスタイルを貫こうと改めて決意しました!!!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事