遠州灘 8月の釣果まとめ

8月終わっちゃいましたねぇ。夏が大好きな管理人としては8月の終わりはいつも悲しくなります。

が、ここ遠州灘東側はまだまだ暑い日々が続いています。もともと日照率が全国で1位になったりする土地なので、9月に入っても夏を感じれる日も多々あります。

で、8月の釣果まとめですが…

ワカナゴ 15、サバ 3、カンパチ(ショゴ)3、 カマス 1。

とこんな感じでした。ワカナゴは写真とったやつだけなので多分まだまだ釣れた気がしますが、まぁ小さい青物だらけの8月でした。それでも釣れると嬉しいんですよね!

スポンサーリンク

8月の遠州灘サーフ。

8月の遠州灘サーフですが、前半戦は管理人の家の前でも、ワカナゴ、ショゴ、サバ、などの魚が小さめのジグで釣れました。まだまだ、サイズは小さいですが行けば複数釣れるって感じで、楽しく釣りができました。

マゴチ、ヒラメなどのフラットは…釣れませんでした。

どうなんでしょうか?場所によっては釣れていたみたいですが…

まぁとにかく、それなりに何かが釣れるって状況から始まった8月のサーフですが、8月中盤くらいから台風の影響をもろに受けました。

今回は台風の移動速度が非常に遅く、天気は良いけどウネリだけが入って来て、サーフは大荒れの日が続きました。

そんなこんなで中盤から終盤にかけてはサーフでは釣りができませんでした。

しかし、台風が過ぎたあと、遠州灘の地形も随分と変わって場所によっては湾ど状の地形が生まれて、カレントも入りやすい状況に変わりました。今後の本格シーズンに向けてヒラメがつきそうな地形が出来てそうです!!

港のカンパチが開幕!

サーフが大荒れの間、とりあえず近所の港で釣りをしてみました。

昨年は9月入ったくらいからカンパチが釣れ始めた気がしますが、今年は8月の中旬に40センチ前後のカンパチが釣れ始めました。

ただし、日によってムラもあり、釣れなかったり釣れたり。そんな感じです。

また、釣れても意外と小さくて30センチくらいだったり。そんな日々でした。

後半に入って港の青物はサイズも少しづつ大きくなって来た感じです。9月のカンパチに期待大デス。

それから、港のワカナゴは順調に?大きくなって来ています。後半はイナダサイズも混じってきたみたいで、管理人が釣ったのもランカークラスのワカナゴでした。こちらも9月になればもっと大きのが釣れそうです!!

8月のお気にりいのメタルジグ。

8月はほとんどメタルジグで過ごしました。

まぁ数がいっぱい釣れると楽しいので子供とはいえ青物を狙ってしまいます笑。釣れれば良いんデス!

で、そんなメタルジグを投げまくった8月ですが、オススメのジグを発見いたしました。

それが、ZEAKから出ているSビットです。

割とずんぐりした形状で、初めて見た時は正直”これ釣れるんだろうか”と思いました。

ちなみに管理人が購入に至った理由は、釣りのYou tuber 六畳一間の狼のSUUさんがオススメしていたからです。

とは言っても、購入後もあまり期待していなかったのですが、なんと使ってから二投目で(微妙ですが)釣れてしまいました。まぁたまたまなのかもですが、8月はSビットで釣れなかった日がゼロ

しかも、他のジグで釣れてなくて、周りも釣れていない。そんな状況でもSビットがやってくれました。

という事で今は私の中で超オススメのメタルジグになりました。見た目で他のジグとは形が違いますし、アクションも他のジグとは少し違っていて、手元に伝わってくる動きはテッパンバイブ見たいな小刻みな振動がします。もしかしたらこのあたりが他と違いを産んでいるのかもです。

と、いう事で、正直猜疑心から入ってSビットですが。その実力をまざまざと見せつけられました。

あ、私は40gを購入したのですが、30gも売っているとか…

9月一発目のお布施はもう決まりました!笑 30グラムはサーフで多用してみたいですね!!

とりあえず、魔界に行ってまいります!!!1

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事